2015年2月1日日曜日

【安曇野トレセン】U12埼玉遠征の結果

埼玉県神川町は2日間晴れましたが風が強く、かなり寒く感じました。
安曇野トレセンU-12の最後の試合となる大会でしたが、
なかなか結果がでず残念です。
2位トーナメント優勝で敢闘賞をいただきました。

ただとても楽しい2日間になりました。





2日目朝の散歩
 毎年の定番コース

 2位トーナメント決勝
 本日の結果

2日間で5試合、4勝1敗 33得点4失点
2日目は3試合で30得点です。このチームを2位トーナメントにしてしまったことは
指導者としてかなりの反省点です。
トレセンなので勝ち負けではありませんが試合へ臨ませる心の準備をもっと促してやれば
よかったと思いました。本当に申し訳ないです。
 閉会式




選手たち2日間お疲れ様でした。2日間いろんなことを話しました。サッカーの話や世界情勢?
食事のことやこれからのこと、ちょっとでも覚えているならば今後に活かして欲しい。
なによりそうやって子供と大人、選手と指導者の関係を超えてサッカーの仲間として話ができた
ことが本当に嬉しかったです。

またこのブログには出しませんが選手よりコーチへ特別な贈り物をいただきました。
コーチ一同感動しております。初めてこんなことしてもらいました。ホントにありがとう。
(ブログに出さないのは次の世代がマネしないように自分たちで考えたことが嬉しいからです)


保護者の皆様、2日間遠方への応援、送り迎えありがとうございました。
到着時間の直前の変更など申し訳ありませんでした。毎年来ているのに読みが
外れてしまいました。これだからいい結果出せないんです。申し訳ありません。。。

またいろいろとバックアップしていただいて長い方だと3年間ありがとうございました。
このような指導者で本当にご迷惑をおかけしました。ただこの学年の保護者の皆様には
いつもあたたかく見守っていただいてとても楽しくトレーニングや遠征に行ったと感じております。

選手たちとは次のカテゴリーへの話もしました。彼らがまたそこで
活躍することを祈っております。

ありがとうございました。
安曇野トレセンU-12 スタッフ一同