2016年5月14日土曜日

【安曇野トレセン】木曽大会U10

木曽大会U10 2日目

2日目のトレーニングマッチにつきまして
県内で力の無い私は別のチームに取られてしまいました。
大変申し訳ありませんでした。


vs 木曽トレセン 4-0 ○
vs 丸山      5-0 ○



1日目とはサッカーが変わっていて驚きました!!
選手たち全員でサッカーをしていたこと。全員攻撃・全員守備素晴らしかったです。


ただ目線を落としたままプレーする選手が多く、テクニックの無さを感じました。
生活面では挨拶のできる選手とできない選手がはっきりしていたことと、
トレセンの道具の用意と片づけでは、特に2日目は言われなくてもやり出す選手と
誰かがやっているのを見てやり出す選手とやらない選手でした。

またU10の世代なのでどういう場に来ているかも自覚ないことは良く分かります。
ただこちらの働きかけで大きく変わる選手もいることは確かです。

今後の選手たちの成長に期待しています。








木曽大会U10 1日目

本日はとても良い天気で木曽でも暑いくらいでした。
鼻血を出す選手が3名もいるくらいです。明日はポケットティッシュ多めでお願いします。

1試合目
vs 佐久選抜B 2-2 △

フレンドリーマッチ
vs 甲府トレセン 1-4 ×

2試合目
vs 諏訪トレセン 2-5 ×


Cグループ3位通過
明日は本日の会場へ
集合 10:00

1試合目 11:20~
フレンドリー 12:10~
2試合目 13:50~

解散予定 15:30頃



保護者の皆様
2日間遠方まで送り迎えありがとうございました。
また「選手との距離」について考えていただいた保護者の皆さまにも
感謝しております。

U10と言えどかなりできると確信しておりますが、やらせなければできないままです。
日々の生活の中に自分で判断して行動するということがなければ、
サッカーにおける「判断力」など養えないと考えています。



今後ともご協力よろしくお願いします。